こう、世界

宝塚歌劇 観劇ツアー

◆花組公演 宝塚大劇場 2018年7月13日~ 8月20日

ミュージカル

『MESSIAH(メサイア)-異聞・天草四郎ー』

ショー・スペクタキュラー

『BEAUTIFURL GARDEN-百花繚乱ー

《主演》明日海りお・仙名彩世

島原の乱の指導者として多くの伝説を残し、今もなお謎多き人物として異彩の魅力を放つ天草四郎時貞の姿を、新たな視点でドラマティックに描き出した作品。

従来の日本の文化の枠にとらわれず、衣装や美術に現代的なエッセンスを加した、新たな日本のオリジナル・ミュージカルとしてお届け致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ⓒ宝塚歌劇団

【出発日】

 20188月18日(土)   11:00公演(S席)

               

 【旅行代金】S席指定 16,800円 

  

 ※お迎え料金(福山・尾道市内ご自宅の近くのバス停までお出迎えいたします)

  福山・尾道は1000の追加料金がプラスになります。

  府中駅にお迎えの場合は一律2000の追加料金がプラスになります     

 

【食事】なし 【添乗員】同行 【定員】20名(最小催行人員10名)

【ツアー出発時間】

11時公演・・各地~福山北口7:00~宝塚大劇場~福山北口18:00頃~各地

 

13時公演・・各地~福山北口8:30~宝塚大劇場~福山北口20:00頃~各地

◆月組公演 宝塚大劇場 2018年8月24日~ 10月1日

三井住友VISAカード ミュージカル

『エリザベート 愛と死の輪舞ー

《主演》珠城りょう、愛希れいか

1996年の初演以来、独創的なストーリーと、美しい旋律で彩られたミュージカル・ナンバーで多くの人々を魅了してきた

『エリザベート』。

上演回数は1000回を超え、観客動員数240万人を記録するなど、名実ともに宝塚歌劇を代表する人気ミュージカルとなりました。

宝塚歌劇において記念すべき10回目の上演となるこの度の月組公演では、作品毎に着実な進化を遂げている珠城りょうがトート役に、この公演での退団が決まっている愛希れいかがエリザベート役に挑み、新たなる『エリザベート』の歴史を刻みます。

 

 

 

ⓒ宝塚歌劇団

【出発日】

 20189月17日(月・祝)11:00公演(S席・A席)             

 

【旅行代金】S席指定 16,800円 ※S席は満席となりました。

               A席指定 14,000

        

 ※お迎え料金(福山・尾道市内ご自宅の近くのバス停までお出迎えいたします)

  福山・尾道は1000の追加料金がプラスになります。

  府中駅にお迎えの場合は一律2000の追加料金がプラスになります     

 

【食事】なし 【添乗員】同行 【定員】各席20席限定

【ツアー出発時間】

11時公演・・各地~福山北口7:00~宝塚大劇場~福山北口18:00頃~各地