さあこう、

  豪華絢爛

   夢世界へ

              ©宝塚歌劇団

                   

2020年6月15日の宝塚のホームページでご案内がありましたように

団体観劇が当面見合わせとなりました。

ツアー観劇が早くできる日を楽しみにしております。

◆宝塚大劇場 雪組公演

この公演は、トップスター 望海風斗・真彩希帆 卒業公演となります。

2021年1月1日(金)~2月8日(月)

©宝塚歌劇団

◆宝塚大劇場 星組公演

ロミオとジュリエット

2021年2月14日(日)~3月29日(月)

潤色・演出/小池修一郎  演出/稲葉太地

ウイリアム・シェイクスピアの「ロミオとジュリエット」を、ジェラール・プレスギュルヴィック氏が新たにミュージカル化した本作品は、潤色・演出:小池修一郎により、2010年に星組で日本初上演。素晴らしい楽曲と美しいラブストーリーが絶賛を博し、2011年から2013年にかけ、雪組、月組、そして星組と重ねた再演も高い評価を得るなど、再演の呼び声が高い人気作となりました。

2021年、満を持して星組での上演が決定。2013年の新人公演でロミオ役を演じ、鮮烈な印象を残した礼真琴が、2021年、星組トップスターとして再びロミオ役に挑みます。世界で最も知られている儚くも美しい究極の愛の物語です。

  主演:礼 真琴  舞空 瞳

◆宝塚大劇場 花組公演

アウグストゥス-尊厳ある者-/Cool Beast!!

2021年4月2日(金)~5月10日(月)

 

   主演:柚香光 華優希

 

 ドラマ・ヒストリ

『アウグストゥス-尊厳ある者-』

作・演出/田淵大輔

  ローマ史上初の皇帝となり、「尊厳者」をいみする"アウグストゥス”の称号を贈られた

オクタヴィアヌス帝。彼はいかにして、志半ばで死したカエサルの後継者となったか?

カエサルの腹心・アントニウスや、ブルートゥスらとの対立の果てに、「パクス・ロマーナ(ローマの平和)」の境地に至った若き英雄の姿を、フィクションと史実とを織り交ぜて描く。

紀元前」46年。政敵ポンペイウスを討ち、ローマに帰還したカエサルの凱旋式当夜。

ユリウス家の邸では、カエサルと敵対していた貴族たちとの和解の宴が催される。そこに現れた招かざる客・・・それは、今は亡きポンペイウスの娘・ポンペイア。彼女は無謀にもカエサル

に斬りかかり、父の仇を討とうとするが、ユリウス家の末裔であるカエサルの大甥・オクタヴィウスがそれを阻止する。オクダヴィウスは、ポンペイアを赦す事こそ真の和解の印だとカエサルに訴え、彼女を助けようとするのだが・・・

 

パッショネイト・ファンタジー

『Cool   Beast!!』

作・演出/藤井大介

 野性的な色気を持った柚香光は、まさにⅭool Beast!!

 柚香光が『Beast=野獣』に、華優希が「艶花」に扮し、美しく心優しいBeastが見た夢を、ストーリー仕立てで綴る魅惑の世界。

個性豊かな花組生達がお届けすろ、パッショネイトで刺激的なラテン・ショーをお楽しみください。

 

 

◆宝塚大劇場 月組公演

2021年5月14日(金)~6月21日(月)

この公演は、トップスター 珠城りょう・美園さくら 卒業公演となります。

ロマン・トランジック

桜嵐記(おうらんき)

スーパー・ファンタジー

Dream Chaser

 

主演:珠城りょう 美園さくら